スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄の現状




↓反日本音暴露
スポンサーサイト

トランプ次期大統領の就任日は「2017年01月20日」!

いよいよ迫る「米次期大統領 トランプ氏 就任」。

色々と問題視されているが、ここに来て「安倍首相」がなぜ”韓国”を無視し始めたか?

それは「尖閣問題」。こちらの方が重要。


米軍撤退の噂もあるが(特に沖縄駐留米海軍)、それをやると「太平洋側からの侵略攻撃」に弱いアメリカ、多国籍国家の因縁もあって米国内内戦よろしく、破滅の道へ行く。「銃社会」の運命。

無論日本もただでは済まないが、世界の武器商人達が「第3次世界大戦」を期に儲けようと企んでる一部の富豪がいるのは確か。

いつ起こってもおかしくない「尖閣諸島戦」。今、日本からアメリカが撤退してもアメリカ自身が困るだけの話。

「日本はアメリカに守られている」のではなく、アメリカ自身が中国・北朝鮮・中国・ロシア等太平洋側から攻めてこられないように「日米安保」を結んだ。

ので、就任当初から武器を調達できるはずも無く、少しの間はまだ駐留する。

韓国は北朝鮮・中国に擦り寄っているので(民意国家?憎しみしかない国)尚更危機感が無いと駄目なはずだが「トランプ発言」が今後どの様に作用するかは、わからない。「しばらくは経済は停滞に進む」と思う(トランプ氏及び側近の能力次第、知らないでは済まされない)。

もし「尖閣諸島交戦勃発」となれば「第三次世界大戦」の引き金になる事は必死!

一般メディアは報じないが中国に「特攻」を物量作戦でやられたら防ぎようが無い(どんな古い武器でも物量特攻はね・・)。

もう「五分五分」のところまで来ている。

前にも述べたが日本の戦術としては「機雷」を撒くしか手はないのが今の憲法だが、そうすれば向こう(中国)は大陸。海へは出れなくなり自滅へは進むだろうが(韓国が中国側についてしまえば同じく機雷対応)戦時の初期は侵略は無くとも日本も無傷ではない。

さて、「国連」なんて機能していないから、どうなることやら、2017年・・。戦争だけは「脳内」だけで収まって欲しい。

あ、文章下手糞なのは、思い込みメモ日記なので、気にしないで下さいww
NEXT≫
ホームページ FC2コンテンツマーケット
匿名通報ダイヤル
入国管理局通報リンク
入国管理局

不法入国や不法滞在の通報は上記バナーをクリック!

インターネットホットライン
ihc06.jpg
引っかかった!!と思ったらここへ!!
迷惑メール相談センター
迷惑メール相談センター 迷惑メール相談センター
PC・携帯等迷惑メールがあったら通報しましょう!
本音テレビ
登録貸金業者情報検索
情報サイト・検索
1.人気blogランキングへ
2.
3.ブログランキング・にほんブログ村へ
4.ブログ王ランキングはこちらをクリック!

ランキングにも「情報」があるかもしれません。

ブログ一覧
ブログ内検索フォーム
為になるリンク
最近の記事
実態動画
IPアドレス検索
超極秘ネタ情報
CM
FC2ブログランキング
詐欺キーワード
スマホ・携帯等で読むには・・
QRコード
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示